こんにちは。

恋愛・婚活アドバイザーの「やもめの優」

です。

 

前回は、結婚相談所とマッチングアプリを

徹底比較してみました。

 

結婚相談所とマッチングアプリを徹底比較!40代男性におすすめは?

 

今回は、前回紹介しきれなかった結婚相談所

について、さらに掘り下げて紹介してみたい

と思います。

 

タイトルは「結婚相談所は

こんな男性におすすめ!」です。

 

結婚相談所(仲人型とデータマッチング型)のそれぞれの特徴は?

 

結婚相談所の定義について説明しますと、

一年以内の結婚を目指して、独身を証明出来る

書面を提出した男女が登録している、高額会員

制の結婚相手仲介サービスといったところに

なります。

 

この結婚相談所には2タイプあることを前回

軽く触れましたが、仲人型とデータマッチング

型に分けることが出来ます。

 

仲人型の結婚相談所の特徴

 

その前に仲人の意味を説明します。仲人は

当事者同士の間に入り、男女間を仲立ちする

役割の人を言います。

 

昭和の結婚披露宴のひな壇に、新郎新婦の

両サイドに年配の男女が居た光景を思い出

してください。あの人達が仲人です。

 

仲人型の結婚相談所の特徴は、最短での結婚

を目指して、相手探し・見合いの段取り・

結婚までの婚活に必要な情報をリアルタイム

で提供し、手取り足取り世話を焼いてくれる

サポート担当がつくこと。

 

その分、成婚退会時には成婚料と言われる

費用を納める必要があり、総額費用は高額に

なります。

データマッチング型の結婚相談所の特徴

 

一方のデータマッチング型の結婚相談所は、

結婚情報サービスという業種カテゴリになる

ものの、近年は結婚相談所と同一に扱われて

います。

 

専任のサポート担当はつかず、相談すれば

応えてはくれるものの、仲人型のようにあれ

これ世話を焼いてくれることはなく、基本

放任です。

 

また、プロフィール写真の非公開案件が多く、

相手選びに苦労するかもしれません。

 

また、仲人型の運営側のゴールが成婚退会で

あることに対し、データマッチング型は入会

させることがゴールになります。

 

成婚退会時には成婚料は設けず、総額費用は

仲人型に比べると安価です。

 

仲人型の結婚相談所がおすすめの男性

 

仲人型は、専任カウンセラーとの連絡・相談

の数や時間が多くなるため、なにかにつけて

不安な男性にはおすすめです。

 

以下では専任カウンセラーがついたことで

感謝されたケースを2つご紹介します。

 

ケース1

相手の気持ちが、わからない

 

お見合い後、デートには応じてくれるけど、

自分が「本命」なのか、「控え」なのか、

相手にとっての優先順位を測りかねて不安。

 

こんなケースでは、専任カウンセラーであれば、

相手女性の相談所に連絡し、本命かどうかの確認を

することも可能なのです。

 

このケースでは、相手女性の言い分は、本命

ではないが、会うのは嫌ではないので継続

してお会いしていたということがわかりました。

 

この男性は、この事実を知ることでその女性

を見切り、次の人へ気持ちを向けることが

可能となったのです。

 

ケース2

男性自身がどうしたいか、わからない

 

女性の心が読めない

 

女性Aの条件は良いけれど、一緒にいると

背伸びしている感じがする。

女性Bは理想の条件ではないものの、一緒

にいると安心する。

 

こんなケースではカウンセリングが必要です。

自分の心を解きほぐし、あるべき方向性を

見せて導いてくれる。自分がどうしたいのか、

判断しやすくサポートしてくれるのです。

 

データマッチング型の結婚相談所がおすすめの男性

 

自分で積極的に異性を誘えて自分のペース

で婚活したい、人の指図は受けずに自分の

やりたいようにやりたい、面倒な報告はや

相談はしたくない、という男性にはデータ

マッチング型はおすすめです。

 

入会したら基本、放任ですから、自分自身で

問題を解決し乗り越えていけるからサポート

は必要がないという男性にはおすすめです。

 

※これだけ自力で活動するならば、もっと安い

ネット婚活でもいいのではないかと優は考える

ため、私はあまりおすすめはしません。

 

優の推し、仲人型の成功の秘訣はカウンセラーとの相性にあり!

 

もう一度言います。結婚相談所に身を委ねる

ならば、任せて安心の仲人型が優の推し!です。

 

そこで、入所前に確認が必要な大事なポイント

をお伝えしますと、カウンセラーとの相性、

これはとても大事です。

 

カウンセラーとの相性が大事な理由と相性の見分け方

 

入所したら、カウンセラーは常に二人三脚で

歩んでゆくパートナーです。この二人の相性

が婚活の成功を左右すると言っても過言では

ありません。

 

相性が悪い人とでは、アドバイスも腑に落ちず

満足な婚活は望めないでしょう。

 

そこで、その相性の確認方法ですが、これは

実際に店舗へ行くなり、オンラインでつながる

なりして、カウンセラーと会話をしてみるのが

良いです。

 

話をしてみることで、相性が良いのか、

アドバイスを素直に受け入れることができる

のか、という判断が可能になります。

 

頼れるカウンセラーはこんなことも助けてくれる

 

専任カウンセラーの仕事内容には、見合いの

日程調整はもちろん含まれていますが、

「えっ、そんなことまで教えてくれるの?」と

いったものまであります。

 

婚活力を高めるために、現状の自分から変化

させていく手伝い、例えば、メイクのレッスン

だったり、料理の練習だったり、その他得意

分野を伸ばしたり、プロフィールへ記載する

ための武器開発なんてことまで助けてくれる

のです。

 

さらに、、女性の両親への挨拶サポートとか、

婚約~結婚後のお金のシュミレーション

サポートとか、住まい探しまでしてくれるんです。

心強いですね。

 

※カウンセラーの相談可能な内容には、各結婚

相談所によって違いがあるため、詳しくは各社

へ直接お問い合わせください。

 

関連記事:頼れる専任カウンセラーが付く結婚相談所ならコチラ

 

結婚までの時間が短くなる結婚相談所ならではの仕組みとルール

 

前回の記事で、結婚までの時間について

マッチングアプリと比較した場合は、断然、

結婚相談所が有利と書きました。その理由

を説明します。

 

仲人型の結婚相談所では、カウンセラーが

男女双方のお見合い日程を調整してくれます

が、これは約束当日に必ず相手女性に会える

ための優れた仕組みなのです。

 

なぜなら、カウンセラーが仲介となってお見合い

を設定するので、すっぽかした場合には違約

金が請求されるルールがあるからです。

 

お見合いデート

 

よって、結婚相談所でのお見合いは確実に

相手女性と会うことが出来るのです。

 

関連記事:任せて安心の仲人型結婚相談所ならコチラ

 

【まとめ】

 

・結婚相談所には2つのタイプ、仲人型と

データマッチング型がある。

 

・仲人型は専任カウンセラーがつく二人三脚

の婚活が特徴で料金は高価、データマッチング

型はサポートを必要としない男性向けで、料金

は安価。

 

・仲人型で結婚を成功させる秘訣は、相性の

いいカウンセラーを見つけること。そのため

には入会前に話をしてみることが重要。

 

・結婚相談所でのお見合いは約束をすっぽかす

と違約金が発生するので、当日はほぼ確実に

会うことが出来る。

 

このブログではメルマガ読者を募集中!

 

お得な期間限定の案内や、ブログでは

書けないことはメルマガでこっそり教え

ちゃいます。

 

メルマガ登録はこちらから。

メルマガランド入口

 

※また、メルマガ登録はしないまでも、

この記事を読んでの感想や意見、

お前にひとこと言ってやりたい!

でもいいです。

 

メッセージいただけますと、とても励みに

なります、お気軽にお声がけください。

 

 

⇒ やもめの優へひとこと言ってやりたいを送る

 

それでは今回はこのへんで、

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

「やもめの優」でした。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村