こんにちは。

婚活/恋愛アドバイザーの

やもめの優です。

 

今回は、

30歳からの恋愛コミュニティ

と宣伝されている華の会Mailに

フォーカスしてみたいと思います。

 

この華の会Mailは、中高年が選ぶ

恋愛・婚活マッチングサイト第1位(※)

を獲得した出会い系マッチングサイト。

((注)実施委託先JCR2021年調べ)

 

マッチングサイトと聞くと、若者向けと

思ってしまう中高年の方は多いのでは

ないでしょうか。

 

どうせ自分が入会したところで、こんな

年上は相手にされないだろうと。

 

でも本当に中高年でも居心地の良い

マッチングサイトだったら、

使ってみてもいいかもと考える方は

少なくないと思うのです。

 

華の会メールは、

なにが中高年を惹きつけるのか?

その中高年に特化したサービスとは?

本当に中高年が満足出来る出会いの場に

なっているのか?

 

同世代の婚活/恋愛アドバイザーとして、

そんな疑問に答えたく、調べてみること

にしました。

 

では早速みていきましょう。

 

販売業者 インターワークス株式会社
運営責任者 池田 真市
所在地 福岡県福岡市中央区警固2丁目18番5号 アバンダント91‐7F
電話番号 0120-250-222
メール https://hana-mail.jp/

 

中高年のための華の会メール、その概要

 

 

華の会メールは、中高年の男女に限定

したコミュニティサイトです。

 

晩婚が当たり前になった昨今、出会いを

求める30代~80代!の方は本当に多く

いて、幾つになってもときめきたい!と

思っているのもの。

 

しかし、出会いたいとは願うものの、新型

コロナが蔓延してからというもの、異性が

集う密の場へ出掛けるのは躊躇してしまい

ます。

 

そこで出会いのツールとして今着目されて

いるのがマッチングサイトです。

 

出会い探しをするのは若者だけじゃないと

言わんばかりに、友達、恋人、結婚相手を

探す中高年層で連日賑わっているのが

華の会メールなのです。

 

華の会メールなら中高年の同世代が多く出会いやすい

 

華の会メールなら中高年の出会いが容易に

叶うかもしれません。

 

理由は「同世代が多い」からです。

 

画像は公式サイトより:https://hana-mail.jp/index.html

 

Twitterやfacebook等の

主たるSNSでは20代~30代が利用者

の主流ですが、華の会メールでは、上記の

グラフのように会員全体の過半数が50歳

以上で構成されています。

 

そのため、同世代との出会いが叶いやすい

環境になっていると言えます。

 

男女の比率は男性が66%、女性が34%

となっており、ひと昔前の利用者が男性

ばかりと認知されていた頃に比べれば、

女性は随分と増えました。

 

また、利用者の地域分布は、

画像は公式サイトより:https://hana-mail.jp/index.html

 

各県の人口比率を考慮しても大きな偏りが

なく、どの地域でも安定したマッチングが

可能となっています。

 

年齢が高くなるほど、遠距離は体力的にも

金銭的にも辛くなりますから、全国に大きな

偏りが無く利用者が分布する点も、

華の会メールが中高年を惹きつける要因の

ひとつと言えると思います。

 

華の会メールの安全・安心への取り組み

 

 

中高年になると、これまでの人生経験から

新しいことを始めるのに二の足を踏んで

しまうことがありがちです。

 

マッチングサイトは手軽に利用が出来ると

わかっていても、安全・安心面に不安が

ある方は多いことと思います。

 

ハッキリ申し上げますが、マッチングサイト

出会い系に限らず、残念ながら本来の趣旨

異なる目的でサイト利用をする悪質な不正

ユーザーの完全排除は出来ません。

 

いつの時代でも、どんな業種でも、法律の

網の目をかいくぐって暗躍する悪い輩は

いるものです。

 

ですが、これから紹介する華の会メールで

構築した安全・安心への取り組みと、あなた

自身の防衛本能を発揮させれば、危険な目に

遭わず活動することは十分可能です。

 

そんな華の会メールの安全・安心へ取り組み

を紹介します。

 

華の会メールでは有人とAIによる

24時間365日体制で、不正ユーザー

を排除する取り組みを実施。

 

新規登録時に電話番号認証を取り入れ、

悪意を持って重複登録しようと試みる

不正ユーザーを検知して登録の可否を

審査し、怪しい者は入会させません。

 

また、登録後も公的機関が発行する各種

証明書による本人確認であったり、利用者

からの通報で不正ユーザーは排除します。

 

さらに安心への取り組みとして、不正ユーザー

ではなくてもやりとりを避けたい相手に

遭遇した時のために、ブロック機能も完備

しています。

 

華の会メールの新規登録方法

 

華の会メールの新規登録方法はいたって

カンタン。

 

下のバナーをクリックすると、公式サイト

のホーム画面に推移します。

 

[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ

 

理想の相手見つかった?30歳からの恋愛コミュニティ


そのホーム画面内に下記画像が表示されます。

画像は公式サイトより:https://hana-mail.jp/index.html

 

男性は男性登録をクリックすると下記画像が

表示されます。

画像は公式サイトより:https://hana-mail.jp/regist.html?m=rg&S=1

 

ニックネーム、携帯番号、メールアドレス、

パスワード、生年月日、地域、身長、血液型

を入力します。(非公開の記載がある項目は

他人には閲覧出来ませんので心配ありません。)

 

▢上記事項に同意する、にチェックを入れます。

 

次に二重登録防止のために、電話番号認証

を行います。(利用請求や電話が来ること

は一切ありませんので安心ください。)

 

以上で登録完了ですが、実際の利用には

公的な身分証明で18歳以上であることの

確認が必要となりますので、必ず行うよう

にしてください。

 

華の会メールの料金体系

 

 

華の会メールは、女性は完全無料で利用が

出来ます。

 

男性だけが有料となりますが、初回登録時

に1,500円分のポイントがプレゼント

されるので、無料で活動を始めることが可能。

 

料金体系は、サービス利用の都度ポイントを

消費していくシステムです。(1Pは10円)

 

どのサービスにいくらのポイントが消費

されるかは下記の表をご覧ください。

 

ポイントの購入には各種方法が使えます。

 

 

送信メールの既読チェックに20ポイント

消費をはじめ、各サービス毎の消費ポイント

は他社に比べて高めです。

 

ですので、マッチングしたら早い段階で

LINE等、料金が発生しない方法での

やりとりに変更されることをおすすめします。

 

華の会メールには中高年が楽しめるメニューが充実

 

 

華の会メールは出会い系ですから、

中高年が楽しめるメニューが盛りだくさん

に充実しています。

 

4種類の掲示板にそそられる

 

華の会メールは、一般的なプロフィール検索

だけでなく掲示板検索も可能としており、

かつ、それぞれピュア系と大人系の二本立て

になっているので、多用途への対応が出来、

目的別に楽しむことが可能です。

 

これも中高年を惹きつける要因、

中高年に特化したサービスと言えると

思います。

 

 

ホーム画面の左サイドバーにはピュア掲示板、

メル友掲示板、大人の掲示板、既婚者掲示板

の4種類の掲示板が並んでいます。

 

順に見ていきましょう。

 

≪ピュア掲示板≫

 

≪メル友掲示板≫

 

≪大人の掲示板≫

 

マッチングなどスっ飛ばして、いきなり

待ち合わせから始まるのが大人の掲示板

です。

 

≪既婚者掲示板≫

 

昼顔しませんかって、、恋人探しや婚活中の

方には無縁のお誘いですが、こんな人が

いるのも出会い系の特徴です。

 

足あと履歴や日記からも出会いはある

 

掲示板と同じく左サイドバーでは、自分に

ついた足あと履歴を見ることが出来ます。

 

足あととは、お相手が自分に興味をもって

プロフィールを閲覧した時につく履歴の

こと。

 

よって、なにもアクションのない方よりは

マッチングする確率は高いと言えます。

 

 

写真のない方だと判断材料が乏しいですね。↓↓

 

 

足あと履歴の下にある、日記からも

お相手を探す事が可能です。

 

 

ピンクは女性、ブルーは男性です、

ここからの出会いだってきっとあるハズ。

 

やばい、出会えるの?華の会メールの口コミ・評判

 

 

華の会メールを利用した方々の

口コミ・評判を拾ってみました。

 

評判がやばい、出会えるのか?

と心配になる口コミも。

 

良い口コミ

 

華の会メールは年齢層が限られていて、年齢による壁を感じることが少ないです。
趣味などが合えばそのまま真剣な交際に発展するケースが多い印象です。
サクラに関しても、ほかのメジャーな出会い系やマッチングアプリと比べアクティブユーザーが少ないのでそういうアカウントも少ないんじゃないかと思います。
引用元:YAHOO!知恵袋

 

華の会は50代の方が一番割合としては多いようですよ?
一般的なマッチングサイトと違って、こちらから自由にメッセージを送れるので年齢差があってもアタックチャンスがあるので出会える確率も高いと思います。
オペレーターシステムやガラケーでも利用可能など、年齢層が高い人でも利用しやすいようになっているので若者向けのコンテンツよりも50代以上の利用者のハードルは低くなっているんじゃないでしょうか。
ナイス!

引用元:YAHOO!知恵袋

 

たしかに、高い金額を払って出会えなかったら損ですよね。他のサイトやマッチングアプリの方が安いので、値段が一番気になる要素であるならば、入会しないのも手だと思います。でもその道はおそらく貴方にとって一番損となる選択肢です。他の方も仰る通り、華の会メールの会員は魅力的な方多い且つ、真面目に恋愛をしたいと考えている人が多いので、カップル成立率が多いと思います。私の友人も入会していましたが、すぐに出会えて付き合って退会していました。赤の他人の事例を挙げても信用してもらえるかどうか分かりませんが、一歩踏み出すか踏み出さないかでは大きく違いがあると思います。変な言い方をすると、一歩踏み出さないと得をも得られません。損得勘定で恋愛をするのもいかがなものかと思いますが、ただ一つ言えることとしては、華の会メールで結婚できている人もいるということです。出会えないことに対する不安は持たなくて良いと思います。

引用元:YAHOO!知恵袋

 

悪い口コミ

 

正直、料金も、高いし、すぐには、会えないです><
直メ-ル送っても、断られます><警戒心が、強いと、思われます><
ぽっちゃり、ブスでさえも、警戒心が、強いですから、男を、なめ切っています><
世の、男性が、ぽっちゃりさんに、集まる傾向が、ありますので、男性の皆さんは、ぽっちゃりに、ゴマを、すらないように、してください><つけあがるだけですから><

引用元URL:https://www.party-review.biz/?p=8694

 

星5は業者書き込み
ログイン日などの表記が無いため放置してる人と
使ってる人の差が分からない。
体感では8,9割は稼働してない。
写真あり女性の7,8割はサクラ。
マッチングだけしてチャット(課金)を促す為に
綺麗な人の写メ使ってるだけ。
ちゃんと使ってる女性もいるけどごく一部。
東京の20~32歳で見たら30人未満かと。

それでも良ければどーぞ。
私はイケメンの方なので何人か会って頂きました。

引用元URL:https://www.party-review.biz/?p=8694

 

1年間利用してみて、何人かの方とメールをしましたが。結果1人も会えませんでした
かかったポイント購入金額も15万円ほど・・

引用元URL:https://www.party-review.biz/?p=8694

 

【総評】華の会メールでの婚活は叶いづらいかも

 

 

華の会メールは、利用用途を幅広くし、

かつ、女性には利用料金が一切発生しません

から、気軽に登録する女性が多い印象を

受けました。

 

言い換えると、結婚相手を探すために

男性が利用しても、出会える可能性は低い

ということ。

 

ここ華の会メールで結婚したとの報告事例

も見ましたが、婚活が成就する希望は叶え

づらいと言えるでしょう。

 

婚活ならば、華の会グループ内に、

「華の会メールブライダル」があり、

そちらは婚活に特化していますので、

おすすめです。

 

過去に記事にしていますのでご覧ください。↓↓

婚活に特化する華の会メールBridalならこんな人におすすめ

 

婚活向けではなくても、評判通り利用者の

年齢層は高く、中高年にとっては同世代が

多く居心地は悪くなさそうです。

 

ですから、結婚に拘らず、割り切った大人

付き合いを望まれる方ならば、中高年を

惹きつけるサービスが充実していますし

楽しめるのではないかと思います。

 

気になったのは、どこにでもいるんで

しょうが、業者っぽい人が散見されること。

 

ピュア掲示板に居た方が、言葉を変えて

大人の掲示板にも居たり、こちらが訪問

してないのに女性から足あとが多くつく

のには、違和感を感じます。

 

年のウンと離れた子からの足あとは明らか

に怪しいので、訪問する気になりません。

 

それから、エロ丸出しのメッセージを送る方

業者の可能性あり、注意してください。

 

また、短い文章で何度もやりとりを続け

させる女性はポイント稼ぎの可能性がある

との方があり、同様に注意が必要。

(男性にポイントを消費させた実績が

蓄積すると換金出来るとの報あり。

ひっかかると男性はポイントを浪費する。)

 

ですが、それらよろしくない輩達は、

一般的な危機回避能力がありさえすれば、

回避は十分可能です。

 

オカシイなと思ったら深入りしなければ、

華の会メールは中高年が満足出来る出会い

の場と言えるのではないでしょうか。

 

[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ

 

中高年専用!登録は無料!30歳からの恋愛コミュニティ

 

華の会メールをおすすめ出来ない方、出来る方

 

 

華の会メールにも、おすすめ出来ない方と

出来る方がいます。

 

おすすめ出来ない方

 

華の会メールは、今回調べてみて広告での

宣言通り30歳以上をターゲットとしており、

50歳以上が過半数以上を占めているので、

20歳代の方は面白くないでしょう。

 

20歳代にはもっと適したマッチングサイト

がありますから、華の会メールはおすすめ

しません。

 

また、利用用途が幅広く設定されているため

婚活目的で使用する方の確率は低そうです

から、結婚相手探しをしたい方にもおすすめ

出来ません。

 

あとですね、サービス毎のポイント消費量

が高いので、途中での課金が嫌いな方にも

おすすめしません。

 

そういう方は月額定額制のマッチングサイト

を選んだ方がいいでしょう。

 

おすすめ出来る方

 

利用者の年齢層が高いのは間違いありません

から、中高年に向いているマッチングサイト

と言えそうですが、すべての中高年に向いて

いるわけではなく、条件がつきます。

 

華の会メールでは利用料金が全くかからない

という利便性も手伝って、気軽に登録する

女性が多い印象を受けました。

 

ですから男性も、あまり真剣な交際は求めて

いない、割り切った考えの出来る方におすすめ

出来ます。

 

華の会メールではピュア系のマッチングサイト

では叶えられない不倫願望や、いわゆる大人の

付き合いも容易に叶えられるでしょう。

 

過去記事:恋人探しは大人気の新出会い系サイトなら叶うことでしょう

 

まとめ

 

 

華の会メールは、中高年の男女に限定した

コミュニティサイトで、利用者の年齢層は

50歳以上が過半数を占めているため、

中高年には同世代に出会えるとの評判が

あります。

 

また、全国に大きな偏りがなく利用者が

いる点も、出掛けるのが億劫になってくる

中高年には喜ばしい傾向です。

 

安全・安心面については、他社の

マッチングサイトに引けを取らない対策

を講じています。

 

料金は女性が完全無料で、男性のみが

サービス毎にポイントを消費するシステムを

採用。

 

月額定額の会費がない代わりに、サービス毎

のポイント消費量が大きいので注意が必要

です。

 

早い段階でLINE等費用が発生しない連絡

方法に切り替えられない方は出費がかさみます。

 

サービス内容には、中高年が楽しめるメニュー

が充実して、プロフィール検索と掲示板検索

がピュア系と大人系の二本立てになっている

のが特徴。

 

真面目な交際を望むならピュア系の

プロフィ―ル検索または掲示板を、一方、

ワンナイト的に遊びたい、または不倫

したい方には大人系のプロフィール検索

または掲示板を利用すると良いかも。

 

利用者の口コミと私の調べた感想から、

華の会メールは婚活希望者には向かないと

思いました。

 

気軽に登録した女性が多い印象を受け

ましたし、業者っぽい人も散見されます。

 

ですから、結婚相手を探したい方には

華の会メールはおすすめ出来ません。

 

婚活したいならば、華の会グループ内に

「華の会メールブライダル」があり、そちら

は婚活に特化しているのでおすすめです。

 

また、若い20代の方も、利用者の年齢層

と合いませんからおすすめしません。

 

華の会メールをおすすめ出来る方は、

中高年で、かつ、結婚に拘らず、あまり

真剣な交際も求めていない、割り切った

考えの出来る方です。

 

このブログではメルマガ読者を募集中!

 

お得な期間限定の案内や、ブログでは

書けないことはメルマガではこっそり教え

ちゃいます。

 

もちろんお代はいただきませんので、

ぜひよろしくお願いします。

 

メルマガ登録はこちらから。

メルマガランド入口

 

※また、メルマガ登録はしないまでも、

この記事を読んでの感想や意見、

お前にひとこと言ってやりたい!

でもいいです。

 

メッセージいただけますと、とても励みに

なります、お気軽にお声がけください。

 

 

⇒ やもめの優へひとこと言ってやりたいを送る

 

それでは今回はこのへんで、

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

「やもめの優」でした。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村