お見合い

 

こんにちは。

恋愛・婚活アドバイザーの「やもめの優」

です。

 

突然ですが、現代の日本では恋愛して結婚

した人の割合ってどの位かご存知ですか?

 

な、なんと94.5%が恋愛して結婚に

至ったというデータが出ています。

 

ほぼ恋愛結婚と言っていい数字ですね、

では残りの5.5%は何かと言うと、これが

今回取り上げる、お見合い結婚なんです。

 

こんな少数派のお見合い結婚に、わざわざ

着目したのには理由があります。

 

昨今急増している離婚率に、お見合い結婚の

減少が大いに影響しているんじゃないかと

いう意見が多いのです。

 

それは確かなことなのか?

そこで今回はお見合い結婚にフォーカスし、

掘り下げて調べてみました。

 

この記事を完読した頃には、お見合いの

メリットを理解し、お見合いを結婚の

お相手選びの選択肢のひとつに含めたく

なること請け合いです!

 

タイトルは、

お見合い結婚が減って離婚が増えた?

オンラインお見合いのおすすめ!

です。

 

驚きの離婚率上昇で2分に1組が離婚している現代

 

まずは下のグラフを見て戴きましょう。

 

このグラフは1970年から2015年

までの45年間の日本の離婚率上昇の推移

を表したものです。

 

離婚率の推移

 

結婚件数を離婚件数で割って計算される

「離婚率」でみてみると、1970年は

9.3%だったのに対し、2015年では、

なんと驚きの35.6%まで上昇しており、

結婚した3組に1組が離婚していることに

なるのです。

 

これを時間で考えてみると、2013年の

離婚件数の約23万組で考えた場合、なんと

「2分に1組」が別れている計算になるの

です!

 

日本のどこかで2分おきに1組が離婚

しているんです、えっ、そんなに?って

思いませんか?

 

お見合い結婚が減って離婚が増えているってホントなの?

 

先ほどとは別のグラフを見て戴きましょう。

 

このグラフは1935年から2014年まで

の恋愛結婚とお見合い結婚の推移を表した

ものです。

 

お見合い結婚と恋愛結婚の比率推移

上記グラフの出典先:URL

 

注目したいのが、1970年の恋愛結婚が

全体の約55%で、お見合い結婚が約39%

であったのが、2014年になると恋愛結婚

が全体の約88%まで急増し、逆にお見合い

結婚が約6%へ激減している数字です。

 

この数字を前述の離婚率の推移と被せて考え

てみます。

 

1970年のお見合い結婚比率は約39%で

その年の離婚率は9.3%でしたが、2014

年はお見合い結婚比率が約6%へ下がったのに

対し、離婚率は35.6%へ跳ね上がって

います。

 

なるほど、お見合い結婚が減って離婚が

増えていますね。

 

さらにそれを証明する別の数字を拾いました。

 

お見合い結婚と恋愛結婚ではどちらの離婚率

が低いかご存知ですか?

 

2012年の司法統計では、お見合い結婚の

離婚率が10%に対し、恋愛結婚の離婚率は、

4倍の40%もあったのです!

 

私はてっきり、恋愛結婚の方が離婚率は低い

と思っていましたのでこの統計結果は以外

でした。

 

お見合い結婚が減って、離婚が増えたという

のは単なる噂ではなさそうと言えます。

 

お見合い結婚に未来はあるのか?

 

これまでの調べで、お見合い結婚の衰退が

離婚率を増やしている要因のひとつと言え

そうだと感じてはいます。

 

しかしですよ、2014年のお見合い結婚

は全体の構成比率からみたら約6%しかない

ので、このまま消滅していく出会いのカタチ

なんじゃないかという声もある、、

 

お見合いという言葉が死語になりそうって?

 

「ちょっと待ったぁ~!」

 

※30年前に大ヒットした番組、とんねるずの

“ねるとん紅鯨団”風に言ってみました。

 

(放送期間1987-1994。恋愛に憧れる

若い男女の間で大ヒットした、出会い系番組の

先駆け。やもめの優も大好きで毎週かぶりつく

ように観ていました。)

 

↓ ↓ ↓

 

いやいや、お見合いは決してなくなりません!

 

むしろお見合いの未来は明るい、その理由を

これから紹介していきます。

 

お見合いはなくならない!お見合いがおすすめの数々の理由

 

お見合いって、聞いたことはあるという方も

いらっしゃると思いますが、ここでおさらい

してみましょう。

 

その言葉の定義を説明します。

 

お見合いとは、、

結婚を前提に付き合い始める相手を探して、

一般的には初対面の男女のために設けられる

席のことをいいます。

 

お見合いが成功すると交際が始まり、ゆくゆく

は結婚することになります。

 

お見合いは消滅していく出会いのカタチと

考えていた貴方、安心してください、

お見合いは決してなくなりません。

 

むしろ今、昔からある結婚への最短ルート

言われる所以の仕組みの数々が見直され

ており、かつ、今のコロナ禍での対面しない

新しいお見合いのカタチがウケているのです。

 

今、お見合いは外してはいけない、おすすめ

の出会いのカタチなんです!

 

コロナ禍での婚活にマッチしたメリット盛り

だくさんの新しいお見合いが、おすすめの

理由を次で紹介していきます。

 

昭和のお見合いとは?

 

ところで、貴方はお見合いと聞いてどんな

言葉を連想しますか?

 

古い、堅い、暗い?

 

では連想される場面はどうでしょう?

 

・世話好きな近所のおばさんから母が相手の

写真とプロフィールを預かってしまう。

 

・「とにかく一度会ってみなさい、いい娘

らしいから。」と言われ、乗り気がしない

けど会いにいくことを承諾した俺。

 

・約束の当日、スーツで親とそのおばさんと

会場に到着すると、向こうも同じ構成。

 

・自己紹介から入って、あとは若い人同士で

とか言われて2人きりにされて、ああ、

気まずい、、

 

・会話が続かない、、グッタリ疲れて帰宅

する俺。

 

・数日後、紹介者から「お相手のお嬢さん、

あなたのことを気に入ったそうよ。どう

するの?」と言われ返事に戸惑う俺。

 

・考えた挙げ句、やっぱり相手は自力で

見つけると決め、断りを入れた俺。

 

・それから数ヶ月経っても、相変わらず彼女

なしの俺。

 

・あのお見合いを断って失敗したかな?と

後悔することしきり。

 

こんなイメージを持ってました?

 

いやいや、現代のお見合いは、いい意味で

期待を裏切ってくれます。

 

時代は今や、昭和の時代から30年超を経て

令和の時代です。

 

令和のお見合いは、もっとハードルが低くて

とってもカジュアルなんです。

 

令和のお見合いは”オンライン”がトレンド

 

2020年2月から日本でも感染が拡大した

新型コロナウィルス。

 

1年半が経った今でも収束への出口は見えない

ままです。

 

それによって人々の暮らしは大きな変革を

求められることになりました。

 

婚活もしかり。

 

これまでのお見合いは対面が基本ですから、

マイナス面の影響が懸念されていました。

 

ですが、逆に対面でリアルにお見合いしない

ことのほうが、メリットが盛りだくさんで

あることがわかったです。

 

最新の婚活のキーワードは、“オンライン”

です。

 

仕事はリモートワーク、婚活はオンライン

お見合いが、トレンドになっています。

 

さらに驚いたことに、オンラインの方が

リアルにお見合いするよりも、交際に発展

する確率が急上昇しているんです!

 

それは何故か?

 

リアルに会って、相手の見た目だけで断る

ことが減ったからです。

 

関連記事:良いことずくめのオンライン型結婚相談所

 

オンラインお見合いがおすすめ!会話が弾む好事例の数々

 

オンラインお見合いはリモートで行われる

ため、リアルなお見合いと比べ、より

“ホーム”な環境で望むことが出来ます。

 

どういうことかと言うと、服装、メイク、

照明、背景の調和を事前に確認・調整をして、

より良い自分で相手に会えるという利点が

あるのです。

 

また、リアルに会って、髪型や服装がキマって

ないと、断りたくなる女性が多いという話を

聞きます。

 

男性からしたら、それが原因で断られたので

あれば、いたたまれない部分もありますね。

 

でもオンラインお見合いなら、リラックス

出来て、意識はお相手の外見より内面に

向いていきます。

 

さわやかな好青年 by オンライン

 

外見なんかよりも、もっと重きをおくべき

点、例えばお相手の価値観とか結婚後の

ビジョン等の確認を、漏らさず行える余裕

が生まれ、会話が弾むのです。

 

また、こんな意見も聞かれます。

 

女性はリアルなお見合いになると、慎重に

なる傾向があるが、オンラインだとフット

ワークが軽くなると。

 

一方の男性も、リアルなお見合いではお茶代

の経費その他の負担があり、回数を重ねると

金銭的なハードルは低くなかったと。

 

その点オンラインお見合いなら、そんな心配

がありません。

 

また、お互いが設定する場所からのオンライン

お見合いですから、リアルなお見合いの場合に

起こりうる外的要因にも影響されません。

 

リアルなお見合いでは、例えば、注文した

飲み物がなかなか運ばれてこなければ、

そっちに意識がいってしまうし、周りの人

の話し声や物音も気になります。

 

ですがオンラインお見合いなら、静かな場所

で相手に集中出来て、じっくり会話に集中

出来ます。

 

清潔感漂う女性

 

結果、オンラインお見合いからの交際移行率

は、リアルなお見合いよりも20%も高いと

いうデータもあります。

 

どうです?

 

昭和のお見合いのイメージを持っていた方は

令和のお見合いのスタイルに驚かれたのでは

ないでしょうか。

 

これまでご紹介した好事例の数々が、令和の

時代に即したオンラインお見合いをおすすめ

する理由です。

 

関連記事:専属サポーター付きの通称スマホの結婚相談所とは?

 

【まとめ】

 

2分に1組が離婚している現代。

 

お見合い結婚が減って離婚が増えたは本当

だった。

 

お見合い結婚はなくなる?いや、むしろ、

その未来は明るい。

 

お見合いが、古い、堅い、暗いという

イメージは昭和の話。

 

コロナ禍によりお見合いのカタチが変貌、

令和のトレンドはオンラインでのお見合い。

 

オンラインお見合いはメリット盛りだくさん

で好事例の数々がある。

 

オンラインお見合いの交際移行率はリアル

なお見合いの20%高。

 

だからお見合いはなくならない、

オンラインお見合いがおすすめ!

 

このお話は次回に続きます。

 

このブログではメルマガ読者を募集中!

 

お得な期間限定の案内や、ブログでは

書けないことはメルマガでこっそり教え

ちゃいます。

 

メルマガ登録はこちらから。

メルマガランド入口

 

※また、無料相談も受け付けていますので

私への質問、意見などもどしどしお気軽に

お声がけください。

 

 

⇒ やもめの優へ無料相談メールを送る

 

それでは今回はこのへんで、

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

「やもめの優」でした。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村